増毛技術についてしっかり理解してから手術をしよう!

増毛技術についてしっかり理解してから手術をしよう!

増毛技術についてしっかり理解してから手術をしよう!

薄毛や抜け毛も増えてきたと悩みを抱える人は男女年齢を問わず多くなってきています。それを解決するために市販の育毛剤や自分の生活スタイルの改善などいろいろ努力を重ねているものの、結果が出なくてため息をついている人も少なくありません。病院での治療もしやすくなってきている時代ではありますが、よくテレビCMなどでも増毛などのサービスの紹介も見かけますので、自分でも利用を考えていることもあるのではないでしょうか。いろいろな技術が使われていますので、それぞれ自分に合った内容で髪の毛のボリュームアップを目指していきましょう。一番多く使われているのは、ダイレクトに人工毛を結び付けていくという方法です。一本ずつ丁寧に太くてしっかりした自毛を探してそれを選び、そこに2~6本の人工毛を結び付けていきながら徐々に髪の毛を増やしていきます。髪質に合わせて人工毛を選んでいるだけでなく、確実に結べるようなループ構造でしっかりと結着をしていきます。一般的な太さの人であれば4本ぐらい、細い毛の人や猫っ毛の人はきちんと増やしていけるように2本で施術を行います。気になる部分に必要量だけ増やせるのも特徴です。さらに技術を要する増毛方法もありますが、この場合は2cm以下のまだ細めの短い自毛にも施術が出来るので、生え際にも効果的に髪の毛のボリュームアップが望めます。地肌がかなり薄くなってきて、人目が気になるという部分にも使いやすく、短い髪にも負担を軽減していますので、安心して利用が出来ます。従来からの方法と併用をすることでさらに多くの部分に髪の毛を増やしていくことが出来ますので、ハリやコシなども戻ってきますから、悩みもかなり払拭されます。産毛にももう少しボリュームを出したいという時にはそれに対応した増毛法もありますので、そちらの利用を検討してみましょう。細く柔らかな産毛に髪の毛を結着させるのはやはり難しいですから、取り扱う店舗なども限られてくるものの、より自然な自分の髪のボリュームアップが出来ますから、じっくりと利用をする前に店舗と相談をして増やす本数を4本や6本などから選んでみて下さい。なれていない場合は4本から増やしていく方が髪の毛にも負担がかかりにくいです。増毛をすると言っても多用な技術がありますし、これからもまだまだ増えていくでしょうから、利用する前には価格だけでなく技術面でも話を良く聞いてから利用を検討してみて下さい。

【増毛・植毛】人気の無料体験はこちら!

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!

ホーム RSS購読 サイトマップ