AGAが原因の薄毛に効果的な増毛の薬とは

AGAが原因の薄毛に効果的な増毛の薬とは

AGAが原因の薄毛に効果的な増毛の薬とは

抜け毛や薄毛の原因は、様々あります。特に、食生活やストレスなど、生活習慣による抜け毛や薄毛は、誰にでも起こり得るものです。睡眠を十分に取るようにしたり、脂っこい食べ物を控えるなど、毎日の生活を改めるだけでも、抜け毛や薄毛は改善することが出来ます。ただし、遺伝やホルモンバランスによるものは、自分の力で改善することは、難しい部分があります。ホルモンバランスが原因による薄毛や抜け毛は、AGA男性型脱毛症と呼ばれ、近年、世間にも浸透し始め、AGA専門病院も増えています。AGAは、成人男性に多く見られるもので、生え際や頭頂部から、次第に薄くなって行くと言う特徴があります。シャンプー後にタオルにまとまった抜け毛が付いたり、髪を掻き上げた時に、手に絡みつくほどの抜け毛が付いている時には、薄毛が進行していると言えます。また、普段自分ではあまり見ることのない、つむじの周辺をチェックしてみることも大切です。携帯カメラなどを使って撮影をし、細く、ハリのない髪の毛が多い場合には、注意が必要です。AGAが原因の薄毛の場合は、放っておくとどんどん進行するため、気になったら、少しでも早いうちに治療を始めることが大切です。近年、AGAは病気として扱われるようになり、薬で治療できると言うことも分かっています。その薬は、プロペシアとミノキシジルで、増毛効果が最も期待出来る薬とされています。プロペシアは、飲む育毛剤とも言われている錠剤です。脱毛を引き起こす男性ホルモンの発生を抑制する効果があります。男性ホルモンによる発毛の阻害がなくなるため、髪の毛にハリやコシが出てきたり、成長期が長くなる、休止期だった毛穴からも毛髪が成長するなどの改善が見られるようになります。またミノキシジルは、頭皮に直接付ける薬で、血管を拡張する作用があります。頭皮の血流が促進されると、毛母細胞などに十分な栄養や血液が行き渡るようになるので、発毛や増毛効果が期待出来ます。どちらも、即効性があるわけではないため、長い時間をかけて使用する必要があります。また、このような治療に加えて、正しい生活習慣も大切になります。血行を悪くする喫煙や睡眠不足・ストレスなどを改善すると良いです。プロペシアは、1日一回服用し、最低でも6カ月以上は続けないと効果が期待出来ないと言われています。薄毛の治療には非常に優秀な薬で、副作用が起こる確率も低いため、とても続けやすい治療だと言えます。

【増毛・植毛】人気の無料体験はこちら!

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!

ホーム RSS購読 サイトマップ