かつらや病院の治療と比べて増毛は高いのか

かつらや病院の治療と比べて増毛は高いのか

かつらや病院の治療と比べて増毛は高いのか

薄毛が気になるようになったら、かつらをつけるというのが、一般的な認識ですが、この他にも病院で治療を受けたり、増毛に頼るという手段があります。増毛は、本物の頭髪の部分に人工的な毛を結びつけたり、人工の毛が取り付けてあるネットを装着することで、頭髪がいかにも増えたかのように見せる手段です。利用には料金がかかりますが、人工の毛を取り付けるとなると、料金が高いのではと疑うところです。まず、かつらとの比較ですが、どちらが安いなどと単純な比較はできないのが現状です。ですが、メンテナンスを考慮すれば、かつらのほうが高い傾向にあります。かつらはヘルメットのように、頭にすっぽりとかぶります。その点、人工の毛を結びつけたり、ネットを取り付ける場合には、一部分の作業で済みますので、材料費が安く済むことがよくあります。安いかつらも存在しますが、あまりにも安いと頭の形にフィットせず、不自然な印象を周囲に与えてしまいます。本人の頭部に合うオーダーメイドのかつらを作るには、おおよそ5万円から17万円程度の費用がかかりますが、5万円では心許ない品質だといえますので、10万円以上の製品を手に入れたいところです。一方の増毛は、1本あたりの単価をかけて、価格が算出されることが多くあります。1000本使うなら、10万円くらいの費用がかかります。かつらと価格的に大差がないように見えますが、メンテナンス費用をやや安く済ませることが可能です。メンテナンスは1万円程度で、月に1回から2回程度通う計算です。月1回程度であれば、12万円前後でメンテナンスができます。かつらも月1回のメンテナンスが1万円から1万5000円程度ですが、これに加えてかつら自体の経年劣化が発生しますので、新しく作る費用が再びかかるようになります。時間が経過するほど、増毛よりもかつらのほうが、費用がかかる可能性が高まります。病院での治療と比較すると、治療効果によって違いが出てきます。一般的な治療薬による方法ならば、月に7000円や1万円程度で済みますが、治療効果が得られるまで時間がかかるのがネックです。1年以上根気よく続けても、全く治療効果があらわれないのであれば、その期間分の費用をドブに捨てるような結果に終わってしまいます。増毛やかつらに比べて特別費用が高い方法ではないものの、リスクが高い部分が気になるところです。また、散髪は別に料金が発生しますので、結果的には費用が高いと判断できます。

【増毛・植毛】人気の無料体験はこちら!

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!

ホーム RSS購読 サイトマップ